読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Git で 変更を一時的によける

あるブランチで色々変更をしていて、中途半端だけど、急遽他のブランチで作業をしなければならなくなった時に、 git stash というコマンドが便利です。

変更を加える

➜  sample git:(hoge) touch hoge.txt
➜  sample git:(hoge) ✗ git add .
➜  sample git:(hoge) ✗ git commit -m "hoge.txt の作成"
➜  sample git:(hoge) hoge.txt の編集
➜  sample git:(hoge) ✗ git status
On branch hoge
Changes not staged for commit:
  (use "git add <file>..." to update what will be committed)
  (use "git checkout -- <file>..." to discard changes in working directory)

        modified:   hoge.txt

no changes added to commit (use "git add" and/or "git commit -a")

hoge.txt が作成されている hoge ブランチで hoge.txt を編集します。
git status でワークツリーに変更が加わっていることが確認できています。

変更をよける

ここで git stash を実行して、変更を一時的によけてみます。

➜  sample git:(hoge) ✗ git stash
Saved working directory and index state WIP on hoge: 2e894e0 hoge.txt の作成
HEAD is now at 2e894e0 hoge.txt の作成
➜  sample git:(hoge) git status
On branch hoge
nothing to commit, working directory clean

すると、git status を実行しても先ほどの hoge.txt の変更は表示されません。

一時的によけた変更は、 git stash show で確認できます。

➜  sample git:(hoge) git stash show

 hoge.txt | 1 +
 1 file changed, 1 insertion(+)

他のブランチで変更を加える

そして、fuga ブランチへ checkout して fuga.txt を作成し、これをコミットします。

➜  sample git:(hoge) git checkout fuga
Switched to branch 'fuga'
➜  sample git:(fuga) touch fuga.txt
➜  sample git:(fuga) ✗ git add .
➜  sample git:(fuga) ✗ git commit -m "fuga.txt の作成"
[fuga 199f6b5] fuga.txt の作成
 1 file changed, 0 insertions(+), 0 deletions(-)
 create mode 100644 fuga.txt

git show でコミット内容を確認してみても、hoge ブランチで行った作業の内容はコミットされていないことが確認できます。

➜  sample git:(fuga) git show

commit 199f6b526fc2b6612e31b8e913df2fe2ae4f0d42
Author: fuga <fuga@fuga.fuga>
Date:   Mon May 23 23:11:46 2016 +0900

    fuga.txt の作成

diff --git a/fuga.txt b/fuga.txt
new file mode 100644
index 0000000..e69de29

変更を戻す

次に、再び hoge ブランチへ checkout します。
先ほど一時的によけた変更を元に戻すには git stash pop を実行します。

➜  sample git:(fuga) git checkout hoge
Switched to branch 'hoge'
➜  sample git:(hoge) git stash pop
On branch hoge
Changes not staged for commit:
  (use "git add <file>..." to update what will be committed)
  (use "git checkout -- <file>..." to discard changes in working directory)

        modified:   hoge.txt

no changes added to commit (use "git add" and/or "git commit -a")
Dropped refs/stash@{0} (8e370d4ff891b72ee304fca8bca60b7371663fff)

念のため git status を実行してみると、変更が元に戻っていることが確認できます。

➜  sample git:(hoge) ✗ git status
On branch hoge
Changes not staged for commit:
  (use "git add <file>..." to update what will be committed)
  (use "git checkout -- <file>..." to discard changes in working directory)

        modified:   hoge.txt

no changes added to commit (use "git add" and/or "git commit -a")